森林・林業特化型アクセラレーター

森林・林業特化型アクセラレーター

「森林」をテーマにした事業の加速・拡張

「森林」をテーマにした事業の加速・拡張
異分野事業者として応募するベンチャーとして応募する林業・森林関係者として応募する

#カーボンオフセット #林業・木材DX #クレジット #脱炭素#木材成分利用 #バイオマス発電 etc..

森林・林業特化型アクセラレーター

森林・林業特化型アクセラレーター

「森林」をテーマにした事業の加速・拡張

「森林」をテーマにした事業の加速・拡張

#カーボンオフセット #林業・木材DX #クレジット #脱炭素#木材成分利用 #バイオマス発電 etc..

2022年度のアクセラ部門の募集は終了しました。

SUSTAINABLE  FOREST  ACTIONACCELERATOR PROGRAM 2022

SFA アクセラレーター部門

SUSTAINABLE FOREST ACTION ACCELERATOR PROGRAM 2022(SFA アクセラ部門)は、各所の問い合わせ・要望を受け、今年度初の試みでスタートするプログラムです。

SFAアクセラ部門では、「森林」をテーマにした事業の加速・拡張を支援します。

募集対象は、
①. 既存事業領域を活かしつつ、森林関連事業を立ち上げたい「異分野の事業者」
②. 森林・林業分野の事業を加速したいシード・アーリーステージの「森林・林業分野のベンチャー」
③. 異分野の事業者やベンチャーと一緒に事業を創造・加速したい「林業・森林関係者」です。

本プログラムに採択された事業者は、森林・林業、ESGや事業開発に関する各種講義や森林・林業合宿などのコンテンツに加え、約2ヶ月間のメンタリング伴走を受けて、事業実証や、より具体的な事業計画の磨き込み、事業体制の整備を行っていきます。デモデイにて、プレゼンテーションを行い、優秀なチームには、さらなる継続支援の機会が提供されます。

募集要項

「森林」をテーマにした事業の加速・拡張

既存領域事業を活かし森林事業を立ち上げたい「異分野の事業者」

  • 既存の技術やサービスを用いて、森林・林業分野に用途を拡大したい
  • カーボンオフセット文脈で森林関連の新事業を立ち上げたい

など、すでに既存事業のニーズが確立されており、森林・林業分野におけるさらなる用途拡大を図ったり、森林・林業分野とのコラボレーションによって事業や企業の価値を高めたい事業者が対象。

森林分野で事業を立ち上げたシード・アーリーステージの「ベンチャー企業」

  • 革新的な木材高付加価値化プロダクト
  • 需要予測、SCMや施業SaaSなど林業DX
  • カーボン吸収・森林価値可視化サービス

など、すでにサービス、または、そのプロトタイプが完成しており、今後、日本の森林・林業課題を解決しつつ、サービスの市場を全国規模に拡大し、さらにはグローバル規模の展開をビジョンにおくベンチャーが対象。

異分野の事業者やベンチャーとコラボしたい「森林・林業関係者」

  • 森林の新しい価値を見出したい
  • 自らの地域で企業とコラボしたい
  • 森林という場を提供したい
  • 林業の知見を異分野に活かしたい

自らの経験や場を活かしながら、異分野の事業者やベンチャーとの実証や事業開発に積極的に取り組む意志のある、山主、林業事業者、自治体など、森林・林業の関係者が対象。

応募資格

「異分野の事業者」

  • 既存事業のニーズが確立されていること
  • 森林・林業分野で事業を推進する覚悟と体制計画(または体制を作ることのできる状態)があること
異分野事業者として応募する

「ベンチャー企業」

  • 日本の森林・林業課題を解決するベンチャー企業であること
  • 全国規模の拡大、さらに将来的なグローバル展開を見据えていること
ベンチャーとして応募する

「森林・林業関係者」

  • 既存の常識に固執せず、柔軟に考え、異分野事業者やベンチャー企業とコラボレーションや事業実証、事業推進を進める意志のあること
林業・森林関係者として応募する

「異分野の事業者」

  • 既存事業のニーズが確立されていること
  • 森林・林業分野で事業を推進する覚悟と体制計画(または体制を作ることのできる状態)があること

「ベンチャー企業」

  • 日本の森林・林業課題を解決するベンチャー企業であること
  • 全国規模の拡大、さらに将来的なグローバル展開を見据えていること

「森林・林業関係者」

  • 既存の常識に固執せず、柔軟に考え、異分野事業者やベンチャー企業とコラボレーションや事業実証、事業推進を進める意志のあること
共通
  • 森林・林業分野への貢献と収益性の両者を大切にする意志のあること
  • 原則として、キックオフ、中間研修、デモデイに参加できること
SUSTAINABLE FOREST ACTIONACCELERATOR PROGRAM 2022

スケジュール

8/14(日)までの募集期間を経て、8/15(月)にプログラム参加可否を通知します。応募者には随時、事務局とZOOM面談を行います。
*応募状況によって、予定が前後する場合があります。
*応募フォームには、参加を希望する全員の名前と肩書き、役割を記入してください。

メンタリング伴走支援

募集・選考

-8/14(日)
募集・選考期間
応募後随時、ZOOM面談

キックオフ 9/3(土)

事業開発講義・ワークショップ
林業の業界・課題講義
参加者同士の顔合わせ

中間研修 10/8(土)

模擬ピッチとフィードバック

(以下は任意)
9/10(土) 講義2(事業開発&森林)
9/17(土) 講義3(事業開発&森林)
9/24-25(土・日)鳥取県智頭町合宿
10/1-2(土・日)東京都檜原村合宿
10/15(土) 講義4(事業開発&森林)
10/22(土) 講義5(事業開発&森林)

デモデイ 11/5(土)

投資家など審査員の前で最終プレゼン
優れたアイディアは継続支援

募集・選考

-8/14(日)
募集と選考
応募後、随時事務局とZOOM面談

8/15(月)
参加採択発表

キックオフ 9/3(土)

事業開発講義・ワークショップ
林業の業界・課題講義
参加者同士の顔合わせ

中間研修 10/8(土)

模擬ピッチとフィードバック

(以下は任意)
9/10(土) 講義2(事業開発&森林)
9/17(土) 講義3(事業開発&森林)
9/24-25(土・日)鳥取県智頭町合宿
10/1-2(土・日)東京都檜原村合宿
10/15(土) 講義4(事業開発&森林)
10/22(土) 講義5(事業開発&森林)

デモデイ 11/5(土)

投資家など審査員の前で最終プレゼン
優れたアイディアは継続支援

メンター紹介

メンター随時公開予定

SUSTAINABLE FOREST ACTIONで得られるもの

メンタリング

実証フィールド

森林講義

ネットワーク

事業開発講義

林業合宿

お問い合わせ

ご質問、ご相談などある方はお気軽にご連絡ください。